<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第74夜 ブセマウンテン・ハイブリッド

HANABI繁殖水槽となっていた30センチキューブ
20110203 006

これ、底面フィルターとサテライトで

エアーポンプ2機使用してるんですが、

こないだ、いや、というか前からずっと

彼女からクレームをうけておりまして・・・

「あのうるさいのなんとかせな自転車買わさん」

と言われてたんですね。

寝る時うるさいんですね。



そこで、前回記事でお知らせしたように、

じょえさんの助言で、

「いっしょにしちゃえば?」ということになりまして、

ブセの新しい育成テラリウム兼、HANABI繁殖水槽にしてしまおう!

ってことになったわけです。(もちろん音対策も忘れずに)


まずは、音の一番の元凶である底面フィルターを

えいやっ!!!っと抜くとこうなりました。

20110415 001

外掛けフィルターのポンプが純正だと上部に付いているので

水換え用に使っていたeろ過を下部に付けて

少ない水量でもくみ上げれるように改良しました。

この間もHANABIさんは中にいます。

重ね重ねご迷惑をおかけします。


そして、こないだ買ったスカダウ1は、

前に38brainさんにいただいたプレモスと一緒に溶岩石に巻き巻き。


20110415 003

2ポンドのナイロンラインで巻いたので、

ほとんど目立ちません。

釣り人の特権。

ポンプ周りに他の溶岩石とかモスとかコケとかと一緒に設置して完成!

20110415 002

微妙だ・・・

水のしたたる音が若干まだうるさいんですね。

これでは許しを得られませんし、

HANABIさんの遊泳スペースを確保するために水位を下げれない。



そこで、またまたHANABIさんには申し訳ないのですが、

お店の120での自然繁殖を期待して移ってもらうことにして、

水位を下げ、フィルターへ上がる途中で分岐させて、

鉢のブセ達の通水も考えて、最終的にこんな感じにしてみました。

20110415 004

名づけて、「ブセマウンテン・ハイブリッド」!!

レイアウトとしても楽しめて、

夏場の高温対策も考えて、ファンも回せるように、

常にブセには水がかかってます。

まさにハイブリッド。

これでまたブセを眺めながらグヘヘヘ・・・

とできます。



最後にプチネタ。

湿度を確保するため、ガラス蓋のステーを二個付けしてます。

20110415 005


自転車も欲しいんですが、

じょえさんちにいたアカハライモリも欲しい今日このごろ・・・


ブログランキングに参加しています。

お手数をおかけしますが、お暇があったらいっぺん押しちゃってけーよ!
                         (一回押してやってください。)



つれもて押そら! ポチッとな!
(みんなで押そうよ)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


過去記事でも、ご遠慮なくコメントどうぞ!お待ちしております。



スポンサーサイト

第28夜 にゅうたんくめいと その2

100801 006

マヤ:「パターン青!ラムです!!!」




シンジ:「僕にはできないよ!父さん!!アスカが乗ってるんでしょ!!」



※乗っていません。




さて、昨日の続きです。

お部屋の水槽クローゼトの30cにおったHANABIさんらには

60pに移ってもらいまして、

新たにこのお方をお招きしました。





なんかいろんな呼び方で

何がちゃんとした呼び方かわかんないので、



テキトーに名前付けます。

うちでは「青ラム」にします。



100801 007


バス釣りをやっていたせいか、

ずっと前からこの体高とヒレの形がたまんないんですよねー。

今はとりあえず一匹ですが、

ゆくゆくは繁殖してもらって、

下の120pでラムさんワールドを作りたいなー・・・








ブログランキングに参加しています!


お手数をおかけしますが、お暇があったらいっぺん押しちゃってけーよ。(一回押してやってください。)



つれもて押そら! ポチッとな!
(みんなで押そうよ)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


過去記事でも、ご遠慮なくコメントお待ちしております。

第14夜 HANABI

水槽クローゼット上部右の30センチキューブ水槽には、

ミクロラスボラ sp.HANABIが七匹とダニオ・エリスロミクロンがワンペアいます。

クローゼット 010





最近?ミクロラスボラからダニオに学名が変わったらしいです。理由は不明。



購入した時はミクロラスボラの表示だったんで、

同じ種類であれば混浴しても大丈夫だろうと思って購入したんですが、

エリスロミクロンはHANABIに比べて、若干縄張り意識が強いとどこかのだれかが書いていたような・・・

クローゼット 011


うちのエリスロミクロンも後ろの方からなかなか出てこずに、

近寄るんじやねぇぜって感じです。



それもあってか、HANABIが前面によく出て来るようになりました。


画像はおんぼろデジカメのマクロモードで、何十枚と撮った中で、

唯一奇跡的にちょっとだけピントの合った、雄のHANABIです。

クローゼット 007



鳥とかもそうですが、人間界とは違い、雄の方が華やかですね。




比較的容易に繁殖できるらしいのですが、

うちはどうも環境が悪いらしく、かれこれ導入から半年ほどたちますが、一向に繁殖する気配はありません。


どなたかいい繁殖方法をご存知の方、メッセージぷりーず。




ブログランキングに参加しています。

だえぞ押いちゃってもええんちゃーうん。
(和歌山弁で「誰か押してあげてもいいんじゃないでしょうか」の意)




にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村




FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
898位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

kohta_1985

Author:kohta_1985
趣味の合う方のコメントお待ちしています!

潮汐表
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。